パミールハイウェイ


キルギスタン タジキスタン 交通 2013年08月25日

 車をチャーターし、キルギスタンのオシュから、タジキスタンのムルガープへ。パミールハイウェイの旅です。

kg

 これは国境を越える前。キルギスタンは自然がいっぱいで美しいです。

border

 国境付近。国境越えの流れは以下です。

 1. たぶんサリタシュだと思うのですが、国境沿いの町を越えると検問。スタンプはまだです。
 2. 国境までしばらく走り、ドライバーにパスポート預けて出国。ちょっと時間がかかります。
 3. 国境をまたしばらく走り、タジク入国。たぶんスタンプ押してますが、パスポートはまだです。
 4. カラコルで昼飯&カラコル湖を散策。
 5. 最後の検問。

 1,2,3,5では必ずパスポート見ながら顔をチェックされます。荷物チェックはどこも無し。ドライバーがやってくれるので楽チンです。

pajero

 ちなみにこれが今回の車。三菱パジェロ。6人乗りだと言われましたが、5人+荷物でぱんぱんです。これで300USドル。5人なんで一人60USドルです。

jeep

 たぶん、4人乗りをお願いしてたらこれになってたと思う。パミールハイウェイはジープがいっぱい走ってます。4人乗りは245USドルです。

highest

 パミールハイウェイの一番高い場所から。4600mくらいだったと思う。5人中3人が高山病でダウン。僕も高山病で頭痛が激しかった。みんな寝てました。

sunshine

 また高原なので、平地もあります。川ですが水はほぼ無し。たぶん春先の雪解け水があるときが最大水量なんだと思います。川の反射が美しい。

color

 ここの山の特徴として、カラフルだというのがあります。赤、青、黄色、褐色、黒。雪かぶってれば白です。



 フンザ中国の高原キルギスの山々と来ましたが、どれも特徴があって見ごたえがあり、美しい景色でした。
 ここのは比較的遠くに山があって見渡せる感じです。山肌が植物に覆われていないところが多いので、大地自体の色合いというか、様々な表情を見ることができます。
 交通も不便でなかなか来づらい場所ですが、来てよかった、また来たいと思わせる場所です。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>