ワハン回廊の村々


タジキスタン 交通 2013年08月28日

 アフガニスタンを左手にワハン回廊を下ります。ランガル→イシュケーシムまでですが、前日のチャーターした車と同じです。料金も全て前日のものに含まれています。

ville

 村々っつっても、村々の話題じゃないですけど。ランガルまでまったく村が無かったのに、ランガルからは道沿いがほぼ村です。

water

 下のところに水道管が出てて、そこの水が飲めます。ドライバーが汲んで飲ませてくれたのですが、炭酸水で、鉄分豊富でした。まぁ、僕らの舌にはあわないです。

fort

 そこから温泉に向かうのですが、その途中に砦がありました。たぶんヤンチュン砦だと思うのですが、手前の石版に説明が書かれています。
 僕らはドライバーから、ここが敵が来たときに挙げる狼煙の中継地だということを聞きました。1000年前のものだそうです。またBlackGoldというものが採れるそうです。
 その後、温泉に行きました。



 と、ここまでは順調でしたが、ドライバーが温泉行ったから金額100ソモニ追加だと言い出しました。昨日の宿の人に電話かけてもらって、色々話して結局それは払ってません。コミュニケーションミスがあったようですが、ちょっと残念なトラブルでした。

 なぜならドライバーはめっちゃいいやつだったから。なんで最終的に50ソモニだけチップ払っときました。ちなみに名前はベックで、934891166が番号。ムルガープ→イシュコーシム行く方は使ってあげてください。スゲー楽しいです。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>