鉄道(サマルカンド→ブハラ)


ウズベキスタン 交通 2013年09月07日

 サマルカンドから鉄道でブハラへ。夜行列車です。

 チケットは30000ソム。サマルカンド市内のチケットオフィスで購入したので、わざわざ駅に行く必要が無かったです。場所はNational Bankの近くにあります。

 サマルカンドを午前2時発ですが、宿にそんなにいるわけにもいかず、また市内バスの時間も夜10時までなので早めにバスに乗って駅で待機することに。バスは3番か73番の終点が駅です。500ソム。
 VOKZALと言うのが駅のことなので、それが見えたらオッケーです。駅はパスポートを見せないと入れません。荷物もX線の装置を通します。

bed

 写真が暗くて申し訳ないのですが、列車の中はかなり清潔でした。ただ、乗ってる人は多い。寝台でしたが長さが短く、僕の身長ですら狭さを感じるほど。
 ちなみに僕の指定席には先にタシケントから乗ってきたおばちゃんが寝ていました。ここは中国か!と思いましたが、乗務員が別のベッドを用意してくれました。一件落着です。

train

 これが乗った列車。朝の6時半くらいにブハラにつきました。そこからマルシュルートカでラビハウズまで。1000ソムでした。

 ロシア語もわからないので、グレードが高いのか低いのかわからないシートを買いましたが、中々快適でした。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>