イスタンブール食べ歩き


トルコ めし 2013年10月15日

 本日のワタクシのエンゲル係数ったら、ないわ。いつもパンとオレンジとかで、ごはん一食3リラくらいで済ませてた反動がでかかったのかも。
 イスタンブールの町を歩きながら、かなりのものを食べました。

fish

 1発目。待望のサバサンド。6リラ。
 でも、これはハズレ。全然おいしくなかった。僕はサバという食材を心のそこから尊敬、崇拝しているのですが、なんだかサバをバカにされたような気持ちになり、腹が立ってきました。

 なので、もう一度トライ。そしたら、めっちゃおいしかった。そうそう、サバはこれくらいおいしいものだって感じ。2回目のサバサンドは、おいしすぎて気がついたら食べ終わってました。写真忘れた。
 1回目のは旧市街と新市街をつなぐ橋の、旧市街側のたもとの店です。2回目はそこらへんの露天。絶対に露天で買ったほうがいいです。できるだけ肉厚なサバを扱っている店がよいでしょう。

bread

 次は、パン。写真だとわかりづらいですが、隅っこのほうにちっさいパンがちょこっと置いてあります。これがおいしいです。山と積み上げられているほうは、堅くておいしくない。ってことで両方試しました。それぞれ1リラ。

maron

 甘栗。最初から切れ目が入っていて食べやすい。袋売りで、一番小さいので10リラ。
 ただ、虫食いが多いです。3分の1くらいそうだった。何個か虫食べちゃったし。甘くておいしいけど、あまりお薦めではない。

corn

 とうもろこし。これは食べてない。茹でと、焼きがあります。まぁ、これは味が想像できるのと、たぶん日本のほうがおいしいはず。

shell

 ムール貝。ムール貝といっても、中にペッパーライスが入っています。レモンが置いてありますが、買うと絞ってくれます。貝のサイズや店によって値段が違いますが、一つ0.5~1リラ。
 レモンの酸味がちょっと強いのと、ペッパーもかなり入っているので、そんなにおいしくはない。2回試したけど、両方そうでした。

meat

 ハンバーグのサンドイッチ。4リラ。
 これは文句無しに美味かった。それに売ってるおっさんもいい感じだった。ちなみにチキンケバブも食べました。ケバブも4リラくらい。

juice

 ざくろとオレンジの生絞りジュース。ざくろだけ、オレンジだけ、ミックスとあります。オレンジは味が想像できると思うけど、ざくろはかなり酸味が強いです。それだけなら僕はおいしく飲めるのですが、独特の渋みがあって、そこまででもない。
 お薦めはミックスで、ざくろの酸味も残しつつ、オレンジがそれを和らげて、また渋みを消してくれます。何杯でもいけそうな味。でも、高いです。安いところでミックスが2リラから。カップの大きさによっては5リラくらいのところも。ざくろとオレンジ以外も混ぜてくれる店もありますが、ざくろとオレンジが定番のようです。

rice

 チキンライス。3リラ。
 豆みたいなのが入っていて、それの触感も楽しめます。少しペッパーが強いですが、米にしみこんだ鳥のダシかな?その味が美味。なかなかうまい。ケバブもハンバーグサンドもサバサンドも、肉々しいのですが、これは優しい味なので、何個でもいけそう。

beer

 シメね。
 買った後に、しばらくのんびりポイントを探して歩き回ってから飲んだので、ぬるくなってました。でもしっかりした味がついていておいしかった。
 腹いっぱいで、海を眺めながら飲むビールは格別でした。



pita

 おまけ。
 これはパムッカレで食べたものですが、ピタ。パンにひき肉をしいて焼いたものです。写真は更に卵もトッピング。パムッカレは観光地価格なのでこれで10リラもしますが、たぶんイスタンブールならもっと安いのがあると思います。これも美味です。



 正直、食べ過ぎましたね。しかも一日で。なにやってんだって感じです。
 あー、お腹いたい。幸せ。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>