アルバニア総集編


アルバニア くに 2013年10月25日

 アルバニアは好きです。最近気づいたけど、好きか嫌いかに一番影響があるのって出会う人で、アルバニアはおっさんおばちゃんがいい人だらけだった。

 アルバニアはこんなふうに思ってました。
 10/20、ギリシャからバスで入国。まずはギロカスタルへ行きました。ギロカスタルではHasHorva Guest Houseに泊まりました。
 10/21、ギロカスタルからベラットバスで移動。BackPakersがあったのでそこに泊まりました。なかなかボリューミーなギロスを売るおばちゃんの店があっておいしかった。

 10/22、
バスティラナへ。Hotel Republikaに泊まりました。ここでも美味いもんを見つけました。
 そして10/23、
バスで、マケドニアに向かいました。



 アルバニア、想像以上に楽しかった。ギリシャから来たので物価安にびっくりし、クソガキが馬鹿にしてくるのに懐かしさを覚え、途上国ってそういやこんなんだったなと、先進国との落差を感じました。
 ギロカスタルは廃れてて、ベラットは意外とにぎやかなのは、今考えるとネズミ講破綻の影響って言うより、ギリシャ危機のせいだろうなと思います。ギロカスタルはアルバニアの首都ティラナより、むしろギリシャに近いので。

 いろんな国が、いろんな影響を受けているのだなと思う。特にこういった基盤がまだ整ってない国はつらいだろうな。でも本当に、いい人にたくさん出会いました。店とか除くだけで帰っても嫌な顔されないし、道もかなり親切に教えてくれました。アルバニア、好きだなぁ。土地が山がちでちょっと日本に似ているところもまた、いいところだと思います。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


  • 晃之輔の父 より:

    アルバニアは情報なくて困ってたから大変助かったよ。ブルガリア、旧ユーゴ周辺情報も大変参考になったよ

    • sugiyamatakuya より:

      役にたってよかったです!あそこらへんも色々ややこしくてオススメです。