セルビア総集編


セルビア くに 2013年11月12日

 かなり上位の好きな国になります。セルビアです。

 セルビアについてはこんなふうに思ってました。
 10/28に本当はコソボから一度入国するつもりだったのですが、失敗。まぁルールは守らなければいけません。

 というわけで、周辺国を回り、10/31にボスニアヘルツェゴヴィナから夜行バスで、ベオグラードへ。
 到着した11/1に市内を回ったのですが、ベオグラードはかなり好きな街です。落書きも見ていて面白かった。ベオグラードでは、Hostel New Morningに滞在し、ちょっと恥ずかしい記事も書いたりしました。

 翌11/2はバスで、クルシュムリエへ。悪魔の町へ行くためです。悪魔の町というよりは、そこに行くまでの道のりでかなり楽しんだ後、バスでニシュに行き、その日の夜行列車で、ブルガリアに向かいました。



 悪魔の町に行くときのタクシーのうんちゃんが、セルビアは国際的に批判を受ける国だって話してたのが印象的でした。
 ボスニアヘルツェゴヴィナの記事でも書きましたが、僕は訪問前にあまり情報を入れません。なので、セルビアとボスニアヘルツェゴヴィナのこともしっかり知らずに行きました。でも、先入観を持たなくてよかったです。後で調べて、身も凍るような歴史があることがわかったけれど、でも国とそこで生きている人は違います。
 少なくとも、僕が出会ったセルビア人は、みんないい人でした。ぶっちゃけいい人ランキングでは、僕の中ではトップスリーに入るくらい、いい人たちだった。優しいだけでなく、しっかりしてるから頼りになったし。

 なので、セルビアはかなり大好きな国です。人だけではなくて、町も自然も魅力的。クルシュムリエ近くで知ることができたセルビアの自然はとても美しかった。
 この国にはいろんな軋轢があるのだろうけれど、いつの日か、それが薄まっていくことを願います。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>