越境移動(ジジガ→ハルゲイサ)


エチオピア ソマリランド 交通 2014年04月03日

 エチオピアのジジガからソマリランドのハルゲイサに移動します。

 いやはや、ダナキルツアーが終わって次の日から連続二日間移動したせいで、ガス欠。
 僕と付き合いの長い人は知ってると思うのですが、僕がガス欠状態になると、今までカッチリしっかり物事を進めていたのが嘘のようにやる気を失い、アホのようになんもかんも放り投げる性質があるのですが、今日はその日。もうね、2時間くらい寝坊したし。



 昨日ジジガについて降ろされた場所に行くと、国境行きはここではないと。てか、そもそもバスターミナルがどこなのかわからない。したら、目の前に止まってたバンがこれに乗れと。
 そしたら700ブルも請求されたのね。細かいのが無かったので100ブルだけ払って、更にケンカして、けど途中まではなんだかしっかり連れてってくれた。運ちゃんメッチャきれてたけど。
 その後は牛を乗せたトラックの助手席に乗れと言われて、それで国境まで。実際、ジジガから国境のワチャレまでは30ブルです。
 事前に値段を確認せずにバスに乗るあたりが、今日のダメダメっプリを表してる。

 で、国境は歩いて渡ります。ソマリランドビザは国境で取れるという話を聞いていたので、エチオピア出国時に聞くと無いと。でもあると聞いたともう一度聞くと、一度向こうのイミグレに行って確認して来いと。
 で、ソマリランドのイミグレに行くと、ビザをアディスアベバで取って来いと。でも、アライバルがあると聞いたというと、しぶしぶビザをくれました。
 一度エチオピア側に戻り、出国手続きをして、再度ソマリランド側に。



 ビザは、写真一枚が必要です。申請用紙はその場でくれます。
 値段は30USドル。50ドル札で払ったらお釣りをくれますが、無いので両替商に頼んでもらってました。そのせいで10ドル分強制的に両替された。
 両替のレートは1ドル6500シリング。これは悪いです。ハルゲイサについて正規のところでしたら1ドル7000シリングもらえます。
 ちなみに滞在期間が3,4日だって言ったら、本当にそれしかくれませんでした。正直があだになったぜ。
 なので、アライバルビザは取ることができました。ですが係員もしぶしぶだったし(でもいい人ではある)、いつ出なくなるかわからないので、やはりアディスアベバで取ったほうが確実だと思います。

 ワチャレからハルゲイサは、乗り合いタクシーみたいなの。130ブル。ブル払い可能。
 僕の通過した30分後に知り合いが通過していて、この乗り合いタクシーを100ブルで乗ったそうです。その代わり、バンの一番後ろの荷物置くところに体育座りだったらしいけど。
 荷物代を請求されますが、それはごねましょう。



 ワチャレからしばらくは道がありませんでした。しかもサバンナみたいなところを通過します。
 でも車は通るらしく、はっきりとした轍があり、砂漠ではないので、ぼこぼこで振動がすごいとかは無かったです。
 でも本来はこれが、道の原初の形なんだよなって思いました。道があるから人が通るのではなく、本来は人が通るから道ができていくわけです。

 この日は、ずいぶんアホをしましたが、まぁでもこういった日も必要なんです。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


  • ゆうき より:

    ついにソマリランドかぁ。
    行ったことないから分からんけど、面白そうだね!
    そして言うまでもないことだけど、十分気をつけて!!

    • sugiyamatakuya より:

      ソマリランド、めっちゃおもしろいよ!
      あきらさんも一緒で楽しいし。
      歩いてると悪意は無くてもすぐ人がよってくるから面白いけど、ちょっと気をつける気分になるよ。