ハルゲイサ


ソマリランド まち 2014年04月04日

 ソマリランドおもしれぇ。
 その首都ハルゲイサ。

plane

 この町での一番の目印、戦闘機のモニュメント。

tank

 戦車のモニュメントもある。
 とにかくクオリティは低い。

car

 車。日本の中古車ばかりが使われていることで有名な国。バスはそのまま使うので、日本で使われていた当時の塗装がそのまま残っています。
 街中を走る車も日本車ばかり。トヨタが多くて、スズキをちらほら見かける感じでした。日産とホンダは見なかったなぁ。
 とにかくヒュンダイの車が無いのがすごいよね。どこの国行ってもヒュンダイはあるもの。

mainstreet

 街中のメインストリート。
 普通に活気あるアラブの町って感じ。ちょいちょいモスクからアザーンが流れるのが懐かしい。

tv

 街頭テレビ。
 スーダンのハルツームにあったが、やっぱりこういう国で見かけるとびっくりする。

market

 市場。
 今までに旅で訪れた市場の中で、もっともゴミゴミしている。店と店の間が狭く、ソマリランド人がうるさいので、活気がすげぇ。スリは気をつけたいという気持ちになる。
 肉がそのまま売っていてハエがたかり、めっちゃ臭い。カオスな場所。

river

 川。ってか、ゴミ。
 こういう国は、基本こう。

outside

 ちょっと住宅地っぽいところ。
 夜に宿の屋上から外を見たら、電気が灯っていて、電力供給はかなりしっかりしているよう。今のところは停電もない。



 とにかくすぐに話しかけてくる。
 道を聞くと、他のやつもすぐに集まってくる。
 みんな外国人に興味津々なわけです。おもしろいねぇ。

 カート(チャット)という覚醒作用のある葉っぱがあり、イスラム圏で酒を飲まない文化のソマリランド人は、カートを噛んで宴会をするらしい。
 僕も試しに買ってみました。味はお茶っぱをもっと渋く苦くした感じで、まずかった。これをしばらく噛み続けないと効いてこないらしく、僕は途中で断念。一束8000シリングでした。

 カートは楽しめなかったけど、カートを買ったことで、回りの人にめっちゃ話しかけられます。「お前ら、これやるのか!」とか、「これは身体によくないものだ!」とか、「身体によくないから、おれがもらってやる!」とかね。
 ただ単に欲しいだけじゃん。



 ハルゲイサにはVISAと書かれたATMがありましたが、お金は降ろせませんでした。まぁ、こういう国だからダメなんだろうな。

 まぁ人がうざいことはうざいんだけど、あまり悪気はないのと、ムスリムなんで道はかなり丁寧に教えようとしてくれます。助かるぜ。かつ、おもしろいぜ。
 ソマリランドは滞在が短いけれど、楽しい。もちっと長くいてもよかったかな。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>