キガリ


ルワンダ まち 2014年04月21日

 町はかなり洗練されています、キガリ。

road

 街中の道路。めっちゃ綺麗。
 なんかどこかに似てるなぁってのは感じてたのですが、ステパンナケルトに似てる。ステパンナケルトは、ナゴルノカラバフという未承認国家の首都です。アゼルバイジャン領土内にあり、アルメニア実効支配の土地。岡が多いのも共通点。
 更に言うと、沿ドニエストルのティラスポリとか、モンテネグロのポドゴリツァにも似てる。

 共通点は最近まで混乱があり、町が崩壊しているってこと。んで、国家レベルの資本が入っているんだろうなってところ。
 キガリもそうなんだと思います。国民の数パーセントを失う出来事なんて、国の崩壊に他ならない。

 思えば日本も戦争で色々崩壊して、GHQが来たからこれだけの経済大国になったと聞いたことがあります。そういったなにか壊れることも、発展のためには必要なのかもしれません。

roundabout

 でかいラウンドアバウト。
 バイタクも、乗せてる客も必ずヘルメットを被ります。これはすごい。周辺国でヘルメットを被ったバイタクなんて絶対に見つからないもの。
 それとルワンダはビニール袋禁止なので、みんな紙袋。なにか不思議な国家です。

main

 にぎわっている場所。ここも比較的綺麗。ケニア、ウガンダの繁華街なんてもっと汚いっての。
 ちなみにここは岡の中腹。一番上はビジネス街。一番下にバスターミナルがあり、そこはもっとゴチャゴチャしてます。
 キガリは岡の町です。

street

 そして、一応街中に舗装されていない場所もある。ここはアフリカ感がある。

gollira

 ゴリラのオブジェ。これもかなり綺麗に彫られている。すげぇ。
 周辺国のオブジェはもっと雑で、日本なら小学生でももっと綺麗に作るよってレベルのものです。ルワンダは段違いに洗練されてます。

hotel

 ホテルルワンダの舞台。むっちゃ綺麗なホテル。
 敷地内には入ったけど、ホテルの中は場違い感に耐えられなかったので入らず。入り口にセキュリティチェックもあった。



 普通に入れる国で、それなりに旅人も訪れている場所だとは思いますが、独特です。雑多な周辺国に囲まれているのにこれだけ綺麗な場所は、奇妙に感じました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>