キーカーカー


ベリーズ 観光 2014年07月14日

 最近、「バナナパンケーキトレイル」という言葉がお気に入り。
 キーカーカーもそうでしょ。

street

 キーカーカーは、ベリーズにある島の名前で、観光産業で成り立ってます。欧米人向けのレストラン、各種アクティビティを提供するツアー会社、安宿、ダイビングサービス。そんなんばっか。
 じゃっかん意味が違うけど、そんな場所のことをバナナパンケーキトレイルとか言うらしいです。最近知った。詳しくは、google先生に聞いてください。



bridge

 ベリーズシティから島には、船で行きます。
 船会社は2社あって、乗り場が違います。

 1社は、Caye Caulker Water Taxi。片道20ベリーズドル、往復35。場所は、島の南と北をつなぐ橋のたもと。
 もう1社はBelize Express Water Taxi。片道25ドル、往復45ドルだと思う。僕はベリーズシティのバスターミナルにいた客引きにクーポンを貰っていて、片道15ドル、往復25ドルで買えた。ラッキー。こっちのほうが便数が多いので、助かります。
 場所は前者の場所から海沿いをちょっと歩いていくとある。
 前者のほうも割引券はあるっぽいですが、どこで配っているかは不明です。

 だいたい所要1時間くらい。

forest

 島の人が住んでいる地区は若干ビーチっぽくなってますが、島自体はマングローブに囲まれています。
 海は曇っていたせいもあるけど、あまり綺麗だと感じなかった。写真は一番綺麗だったところ。



 キーカーカーっていうか、ベリーズの唯一の見所と言っていいのが、ブルーホール。海の真ん中にでっかい青い穴が開いています。
 でも、僕は潜りません。飛行機で上空から見たほうが綺麗だって聞いてたし、ダイビング高いし。

 キーカーカーに来てやったことは、その値段の高さを調べるってことだけです。
 ブルーホールへのダイビングですが、僕が歩いて調べた限りだと最安で450ベリーズドル、225USドルです。あとは480ベリーズドルとか。高いのだと350USドルってのもありました。この島で最もでかいダイビングサービスがそれです。
 そしてブルーホールに潜る場合は、1日3本潜ります。2本に減らせないのって聞いたら、減らしても値段は一緒だよって言われました。まじかよ。

 それと、ダイビングサービスの人は、やる気の無い人が多い。話をしてくれないことは無いけれど、今まで僕が潜ってきたところだと、写真見せてくれたり、ぜひこのショップで潜ってくれって気持ちが伝わってくることが多かった。
 そんなのは全然無し。やる気無し。一緒に潜っても楽しくなさそうだなって感じがする。



 そんなこんなで、キーカーカーは日帰りで戻ってきちゃいましたとさ。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>