テルシオ滝


エルサルバドル 観光 2014年07月22日

 観光名所の少ないっていうか、あるんだけど目立たない国エルサルバドル。でもまぁいろいろ調べりゃでるもんで、なんとかおもしろそうなところを見つけて行ってきましたよ。
 テルシオ滝です。

fall

 これね。
 エルサルバドルは火山地帯と言うことで、やはりこういう地形があるわけですよ。たしかこういう柱状の岩って、溶岩が冷えてできるはず。これが滝になってるってのがミソ。

 でも時期は乾季。同行してくれた警察官がケータイで撮った動画を見せてくれましたが、行くなら絶対水の流れている雨季がいいです。



 てかね、ここは一人で行ってはいけない場所なのです。警官2人同行です。
 さすが治安が不安な国エルサルバドル。半端無い。

 でも、警察の人もとても心得ていて、楽でした。
 宿の人の話だとだいたい14時くらいに出発することが多いよって話だったけど、僕は15時に行ってちょうどよかったです。警察も暇じゃないからね、立ち会ってくれる時間は決まっている模様。

 僕のときは更に、アメリカから車で来てる家族がいて、その車に乗せてもらえました。1.5キロほどなので歩いてもいけますが楽でした。その家族の一人のおばちゃんが、ザマス眼鏡かけてて、ピンクの口紅縫って、けっこう厚い底のサンダル履いているという強烈な人で、むっちゃOh My Godって言ってた。
 滝より、そっちのほうがインパクトつえぇ。

 警察はスチトトの町のカテドラルの目の前の広場からカテドラルをみて、左方面。広場に面したところにツーリストインフォメーションがあり、最終的にはそこで待っててって言われました。



lake

 これは、近くの湖。乾季で水が少ないので、島や、浮き草がけっこうはっきり見える。これは乾季のほうが見ごたえがありそうです。

 滝自体もけっこうすごくて楽しめましたが、警官同行ってなかなかできない貴重な経験でした。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>