パナマシティ


パナマ まち 2014年08月11日

 しばらく町についての記事を書いていない。
 まったくもってこんなところどうでもいいけれど、ちょっと書いてしんぜよう。パナマシティについて。

city

 大都会。

building

 変なビル。

 正直、今この記事を書いている現在は記事の日付の後で、既にコロンビアに入国済み。ってことで、パナマの民族地域も通過しています。
 それを考えると、これだけビルがぼんぼん建ってて、その代わりにゲリラと少数民族がたくさんいる地域があるってことで、多様性がすごいね。コスタリカは少数民族のイメージがあんまり無い代わりに、都市はパナマシティより発展していない感じがする。コスタリカは全土発展。パナマは都市集中ってイメージ。



street

 滞在していたカスコビエホ地区。
 町並みが綺麗で、観光地。あんまり興味ないのだけど、コロンビアに抜けるボートの都合で1日延泊したので観光してやった、仕方なく。

church

 聖堂。

 このカスコビエホ地区は、すごく綺麗に整備されています。でも5 de Mayoってバス降りるところからカスコビエホまでの道は、すんげぇ汚いし、黒人だらけ。とても対照的だし、整備しろよって感じ。
 黒人を差別したくは無いけれど、アフリカを通過しちゃうと、黒人の適当さとか、嘘の多さとか、周りのこと考えない感じとか、やっぱりイメージは良くない。ベリーズなんか最悪だったしね。黒人でもいい人はいるけれど。



 いままで何度か記事に書いているけれど、もう1度だけ交通事情について書いておこうと思います。
 パナマシティの交通機関は通常、カードを買ってそれにチャージしないと乗れません。具体的には以下。
1. Albrookのバスターミナルの使用料。長距離バスに乗るために必要。1回0.1USドル。
2. メトロバス。1回乗ると0.25USドル。
3. 地下鉄。運賃は不明。

 1のバスターミナル使用料については、カードじゃなくてコインを入れる改札があったのでカード無くてもいけるかも。
 上記のそれぞれカードが違います。例えばメトロバスのターミナルで買うとメトロバスでしか使えません。でも、Albrookのターミナルでは3つ共通で使えるカードが2USドルで売っています。明らかにこれを買ったほうが便利でお得です。

 パナマシティ市内はけっこう広いし、Albrookバスターミナルも歩いていくには若干遠いので、メトロバスは使うことになると思います。
 メトロバスには1回しか乗らないぜってんなら、カード持たずに行って、他の乗客に0.25ドル渡し、その人のカードでピッとやってもらうほうがいいですが、数回乗るならやはりカードはあったほうがいいと思います。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>