バス(ピウラ→リマ)


ペルー 交通 2014年09月23日

 国境越え第3弾っつっても、もう越えてる。ペルーはピウラからリマに向かいます。

 僕はピウラに到着したのがTourismo Diasのバスターミナルだったのでそこで80ソルでチケットを買いました。17時出発、夕食付き、バスカマ。
 カマってのはスペイン語でベッドのことで、ようは100%フラットではないけれど、かなりベッドに近い感じになるシートのバス。
 リマは朝8時に、Gran TerminalってPlaza Norteってショッピングモールの隣のバスターミナルに到着しました。

 でも、これは圧倒的に失敗でした。
 チケット購入した後でピウラの町を歩いたら、最低で30ソルでリマに行くバスがあることが発覚。そうでなくても40ソルとかざらにある。これはへこんだ。約2000円の損外です。夕食が出るバスとは言え、80ソルは高い。しかもチケットは値切れるらしい。
 さらに荷物預けたのですが、僕の荷物につけるタグにトルヒージョって途中の町の名前が記されてた。荷物はチケットを見せて引き取る式だったので心配無用でしたが、これが飛行機だったらラゲッジロストですよ。最低。Tourismo Diasはお薦めできないです。



 ペルーに入って、景色が砂漠になりました。なんだかエジプトを思い出させる景色。建物の感じとか、町の汚さとかも似てる。ぶっちゃけエクアドルも高地で乾燥してたから、イスラエルっぽかったですけど。
 でもペルーはさらに観光地が盛りだくさん。そういうとこもエジプトと一緒。過去の遺産で観光が勝手に栄えるから胡坐かいてる国。ペルーもそうじゃないといいんですが。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>