ベネズエラ総集編


ベネズエラ くに 2014年10月15日

 なんと今のところ、国別の記事数ナンバーワンはベネズエラ。

 ベネズエラについてはこんなふうに思ってました。
 まずは8/24コロンビアから、国境越えてサンクリストバルへ。日中は宿とって休んで、夜行バスでマラカイへ。再び日中はEuro Hotel Madridって宿で休んで、シウダーボリバルまで夜行バス。ようやく目的地に到着。長いです。

 シウダーボリバルに到着したのが8/26で、その翌日8/27には三日間かけてエンジェルフォールへ。ツアーなんでまとめてあります。そして8/30の夜行バスでサンタエレナデウアイレンへ。ベネズエラの移動は基本夜行バスですね。
 サンタエレナではHotel Michelleに宿泊。9/2からは待望のロライマトレッキング。これも記事をまとめてあります。

 9/9ロライマを終えて戻って、再出発。まずは夜行バスでプエルトラクルスへ。そのままフェリーでマルガリータ島へ。マルガリータ島の中心地、ポルラマールではHotel Jinamaに宿泊。翌9/11にエルアグアにバスで移動し、Casa Rosaに拠点を置く。9/12はダイビング。安かった。

 9/14にフェリーに乗ろうとしたらまさかの夜行フェリーしかなく、到着は翌日に。例の如く日中はMi Hotelという宿に泊まり、再び夜行バスでサンクリストバルまで。そしてそのまま国境を越えてコロンビアに戻りました。



 意外と記事数こう見ると多くはないように見えるけど、エンジェルフォールとロライマはまとめ記事があるんで、その分すくなく見えるのです。
 本当に苦労の多い国でした。これ書いてる現在はチリにいるのですが、その影響は今も残ってる。闇両替なんでドル持ち込むんですが、没収されるんで僕はシャンプーの中に隠してました。そのせいで40ドルくらいかびちゃったし。

 まぁダメ国家だなって感じだけど、自然の魅力はたっぷりなわけで、バックパッカー的には冒険だし、カルチャーショックだし、安いし、たまらん国です。
 かなり印象深いなぁ。いい思い出。でももう一度行けって言われたらシンドイですね。大変なんで。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>