AirAsia


マレーシア 日本 交通 2013年05月31日

 日本に帰るとき使ったのは、AirAsiaです。マレーシアの会社なんですって。
 ※記事は6/10に日本にて書いています。

出発地と到着地

クアラルンプール→関西国際空港

料金

750リンギット
機内食なし、受託手荷物あり

乗り心地

LCCだなって感じ。

その他

 チケットは空港で買いました。クアラルンプールを拠点にしている会社なので、さすがにチケットカウンターがあります。
 その空港なのですが、ターミナル2つあります。一つはメインターミナルでKLIAという名前、もう一つは格安航空用ターミナルでLCCTといいます。AirAsiaは当然LCCT。

 ターミナルが違うとクアラルンプール中央駅からの行き方が違います。どちらもKLIAtransitという会社の路線ですが、KLIAは電車が直通で向かい、LCCTは途中のSalak Tinggi駅で降り、そこからシャトルバスです。LCCTまでの料金はシャトルバス込みで12.5リンギットでした。



 日本に帰る理由が理由なので若干落ち込んでいたのですが、日本に帰って来たときの日本の景色は美しく、元気付けてくれました。
 たぶん四国だと思うのですが、濃いグリーンの山並みがいくつもいくつも連なって、その合間に山頂から伸びる谷線が幾筋も通っていました。海外ではない、日本の山でした。
 帰ってきたのだな、と思いました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>