バス(プノンペン→シェムリアップ)


カンボジア 交通 2013年07月10日

 プノンペンからシェムリアップへのバスについての記事ですが、プノンペンの内容も含みます。

 ホーチミンからのバスが付いたのがセントラルマーケット。
 やたら話しかけてくるトゥクトゥクドライバーをガン無視しながら、まずは位置関係をつかみ、キャピタルゲストハウス方面へ向けて歩き出しました。

 途中でATMを発見し、おろすもUSドル。そういう国なの?おろしたのが銀行だったので、その場でリエルに変えました。ドルは必要だが、リエルも必要です。
 キャピタルゲストハウス前に着くと、トゥクトゥクを探し、スモーキーマウンテンへ。その後、オルセイマーケットにも行きました。キャピタルゲストハウス前では、キャピタルツアーバスの申し込みができ、そこでピックアップしてくれます。22000リエル。



arch

 その後、時間が余ったのでプノンペンの町を歩きました。建物は、結構おしゃれな感じ。

city

 でも、一本路地に入るとこんな感じです。ラオスについで東南アジアでGDPの低い国です。首都ですが、ビルも少なく、道もでこぼこ、赤土の地面がところどころに顔を出しています。ベトナムから入ったので、それがより印象的でした。

police

 また、警官っぽい人は、町の人に完全になめられていました。こういう人が注意しても無視。写真の人は、バイタクに触ったらキレられてた。しまいにはベンチに座り、隣の人にトランシーバーの無線を半分聞かせている始末。
 本当に警官なのかはわかりませんが、少しショックです。



 その後バスは5時半に出発。6時間かけてシェムリアップに到着しました。着いたのはけっこうはずれのバス停です。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>